長期投資という観点から

忙しいサラリーマンの方であれば、毎日為替レートをきちんとチェックするのは難しいと思います。ましてファンダメンタルズ分析やテクニカル分析をして、投資戦略まで立てるとなると並大抵のことではありません。必然的にあまり時間が割かれない長期投資になってしまうと言う方も多いと思います。
 私自身は短期のトレーダーなので、長期投資はあまり得意ではないのですが、1年、2年ぐらいのスパンで見た場合、預けっぱなしで利益を得ようと考えるのであれば、豪ドル、またはカナダドルを選択すると思います。理由は

 1.資源が豊富にあり、これからBRICSの成長に合わせて資源価格はまだまだ高騰する
 2.景気が良く高金利を当面維持できる
 3.円に対してはまだ上昇余地がある

といったところでしょうか。ただ、米国の影響を受けやすいので、一時的には下がってしまう可能性もあると思います。長期的にみれば持ち直す条件は充分そろっているようなので大丈夫だとは思います。
 
 NZドルを候補に上げる方も多いと思いますが、経済規模をから考えますと、急落の危険性は常にあるように思います。
 ユーロやポンドは少し上げすぎてしまっているかな、という感じです。

 最後に米ドルですが、今年の終わりから来年にかけて住宅バブル崩壊はあるかなとは考えていますので、あまり積極的に投資したいとは考えていません。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する