デフレ脱却?

25日の日経の夕刊で来月にもデフレ脱却宣言。というような記事が載っていました。
 具体的には全国消費者物価指数が100.1%ととなりデフレ脱却基準を超えたということなのですが、はたして本当なのでしょうか。
 サッカーワールドカップが終わり、大型の薄型テレビやHDレコーダーなどの電化製品の価格は大分下がってきました。売れ行きが今ひとつの自家用車なども、少し値引き幅が大きくなったようです。日曜雑貨や食品の価格は変わらないように思います。タバコは確かに税金の分だけ上がっていますが。
 強いてあげれば、値上がりしているのはやはりガソリンや灯油の価格でしょうか。
 
 今回のデフレ脱却もこの原油価格のの高騰が原因になっているとのことですが、それでは原油価格がまた下がったら、デフレに戻ってしまうのでしょうか。
 原油価格の高騰は実際に在庫がひっ迫しているということではなく、イスラエルやイランの問題を理由づけとした、先物投機筋の買いあがりが主な原因でした。現時点では少し落ち着きを取り戻しています。このまま下落していったら本当にどうなるのでしょうか。

 一般的にインフレの動向を見るうえで、失業率と住宅販売件数が重視されるようです。
日本の場合、失業率は下がっているのですが、これは正社員が減って派遣社員が増えていると言う状況に助けられているようです。ただこの場合、個人の所得自体は減ってしまうケースが多いので、デフレ脱却への手助けにはなりません。
 また住宅販売件数も表面上の数字は伸びていますが、これは利上げを控えた一時的な駆け込み需要で、おそらく今後は減っていく可能性が高いと思います。

 ひとつひとつ考えて行きますと、デフレ脱却はまだまだ先と言う感じがしないでもないのですが、「病は気から」ならぬ「デフレ脱却は気から」と言うわけではないでしょうが、どうも政府とマスコミで炊きつけているような気がしてなりません。

8年間で30万円を2800万円に増やした 3つの実例を期間限定で公開中!」

slide1 わずか数日から数週間で数十万~数百万を稼ぐことができるイベント投資法。夕凪氏の考え方、具体的な事例を動画で公開しています。

【10月12日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像ではイベント投資という投資手法を実践して、30万円の資金を 2800万円にまで増やした夕凪氏がどのようにして、成功をしたのか秘訣をお伝 えいたします。また、夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から1つ の投資手法を具体的に事例を公開してご紹介します。

【10月16日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像では前回の映像でご紹介したイベント投資法の中から夕凪氏が メインで使っている2つ目の投資法をお伝えいたします。この投資法は「●●● ●」というイベントに注目し、●●●●による株価の変化を利益のポイントにし ています。映像では●●●●の構造から利益をあげるためのノウハウ、そして、 夕凪氏の実例を公開してご紹介します。

【10月19日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「10営業日で150万もの利益を叩きだしたイベント」
3回目の映像では夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から3つ目の 投資法をお伝えいたします。この投資法は日経平均やTOPIXという株価指数の イベント「●●●●●●●●」に注目し、イベントが発生したタイミングを 収益機会にしていきます。 動画では夕凪氏が10営業日で150万もの利益を叩き出した実例を公開します。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。

今すぐ参加する