バイ アンド ホールド (株的手法)

知り合いで株を長い間やっていて、最近FXを始めた方がいらっしゃいます。その方の株の手法は典型的な「バイ アンド ホールド」で優良企業が割安になっているところを買って、じっくり持ち続けるという手法です。

 FXについても、ドル円が5月の中旬ころ、110円以下に落ちたところで、ドカンと買ってそのままホールド、豪ドルも84円台で買ったものをホールドしています。
 やはり株で鍛えた、これ以上はなかなか下がらないポイントを見抜く目は凄いようで、為替でも見事にその能力は発揮されています。
 株よりスワップがつく分FXのほうがバイ アンド ホールドの効果はより大きいのかもしれません。また、きちんとポイントだけをチェックしていればよいので働いている方にも手間いらずで良いように思います。
 私自身、シストレとトレンドフォローしかやらないので、ドル円が110円を切ったときはひたすら売っていました。
 今年のようにトレンドフォロー派には厳しい年もあるので、私的にはカウンター的なバイ アンド ホールドの手法も取り入れていく必要があるように思います。

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【11月9日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【11月13日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【11月16日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する

Comments

  1. 私もロングでもったらなかなか損切りしません。というか、損切りできません(笑)。スワップがつくという心理が働くんでしょうね。ぽちっとして帰りますね☆