利益を伸ばす方法

利益確定をしてしまったあと、まだまだトレンドを継続していて、仮想利益?がどんどん増えて行き、「もう少し待てばよかった」と後悔した経験は誰でもあると思います。
 そういったことを少しでも回避するために、私は2つの方法を使っています。

 ひとつはトレーリングストップです。目標価格あるいは仕切り予定日の始値の少し下(ショートポジの場合は上)だいたい30銭から60銭ぐらい(通貨ペアによって違います)にストップオーダーをいれて、日付が変わるごと、その日のレートを追う様に上げていきます。(トレーリングストップ注文を出せる取引会社ではそれを使います)

 ただ、すぐにストップにかかってしまえば、予定より利益は減ってしまうのですが、それをどう解釈するかは、経験のなかで判断するしかないと思います。

 もうひとつは分割して決済します。仕掛けも仕切りも何度かに分けたほうが、利益幅は広がるように思います。日付を変えて行っても良いですし、クローズレートをいくつか変えてもよいと思います。このあたりの設定は試行錯誤でつかんでいくしかないようにも思います。

 利益を伸ばす努力をする。これは損小利大を実践する上で、非常に重要になってくると思います。